今朝、令和元年最後の毎朝恒例のウォーキングをしながらこの一年間を振り返っていました。

私事で恐縮ですが、自分にとってこの一年間は仕事もプライベートも最高に素晴らしい一年でした。

まず、プライベート面では、「釣り」という一生楽しめる趣味にのめりこんで、仕事の合間をみつけては釣り竿片手に浜へ繰り出すというはまりよう。

まだ始めたばかりなので、サビキで豆アジやイワシやサバ専門ですが、先日はサビキで42センチのチヌを釣り上げ、震えるほど感激しました。

仕事面では、「家族信託」というまだ比較的新しい分野にのめりこんで、6月には東京で「家族信託普及協会」主催の地獄の2日間の研修を受講し家族信託専門士の認定証をもらいました。

研修を受けた後日、家族信託がらみで貴重なご縁を同じ泉北ニュータウンでいただく機会がありました。

また、ご遺言のご依頼がありじっくりとお話をお伺いしたら実は「家族信託+遺言」がベストな選択肢ということもありました。

来年度は従来の業務に加え、「家族信託」も含めてさらに新しい分野に挑戦して、地域の皆様のご依頼にベストな選択肢をご提供できるように努めたいと思っております。

営業開始は1月6日(月)からです。

どうぞよろしくお願いいたします。

司法書士 田中智子

Share on Facebook